APOLOGISTを観て来た

0
    新松戸ファイヤーバードというライブハウスに遊びに行きました。



    APOLOGISTを観てきました。
    対バンもパンクばかりでしたがアウェイで強いバンドはカッコいいな!いつも通り会場巻き込んでユナイトしてしまう。空回りだったとしてもあの堂々たるステージは圧巻だった。スゴい仲間がいて誇りに思う!

    アウェイてのは観てる側が思う事なのかな。やり手がアウェイだと感じた時点でアウトだよな。観客に押されちゃってるて事だよな。どんなトコでも自分を全開で出せるバンドはホントカッコいい!!

    毒伝童も出てて素晴らしいステージだったな!先日横須賀で対バンした時は時間短かったし今回はじっくり観られて大満足です。

    その次のバンドはファイヤーバードのブッキングの方のバンドだった!フェンダーのベース6だったので興味津々。イカしたガレージロックだったなー!紹介して頂いてウチもファイヤーバード出させて頂けるかなー(≧∀≦)

    さて、リージゴッドキラーは対バンの若い連中に対バンも観ろと、観てつまんなかったら出て行けばいいと書いていた。

    私の考えとは些か違うのかもしれないけど、出演者は観客では無いので観る必要はないと思います。自分の演奏に集中した方が良いと思うんですよね。だって自分を観に来てる方がいる訳で魅せる、観せる方が優先だと思うから。それと出演者や身内が最前とかだとお客様がドン引きする事もあるかと思う。私がそーなんですよねー。最前もそうですがステージ袖とかね、ステージスタッフでもなさそうなバンドのツレみたいのがズラズラいたりするとけっこう興醒めな感じです。

    話がそれましたがその日のトリのバンド?ソロシンガーとバックバンド?を観たんです。なんと言うか、私も実はその方の元バンドの大ファンでした!ですがソロシンガーになると例外なくコケるのは何故か。。かの名曲もやってらっしゃった!だがしかし学芸会の出し物程度のバックバンドでは再現出来ないだろうね。。演奏コピー出来れば良いってモンじゃないよ。。そのシンガーが少ない観客に向かって「こりゃアウェイかな?ww」と仰ってました。奇しくも上記の様な事を感じた直後に。。さようなら想い出をありがとうございました。

    まぁきっとやっぱり元バンドが良いなーってなって戻ってやるのでしょうな。バンドが動けないから繋いで行くんだ!という意気込みではなくスターの成れの果てを目撃してしまって少々居た堪れない気持ちになりました。。自身の歌が良いから人気があったのではなくバンドという存在があってこその歌だというのをシンガーは忘れがちな気がします。身が引き締まる想いです!シンガーじゃないけど。

    つまりその、例外と言うか、こういう方こそ今のバンド、現在進行形のバンドを観るべきだと思う。観てたらあんなダサいステージ出来ないと思うんだよなー。イベント開催中、ホテルから出番の時間に出て来てやって帰るみたいな、地元のバンドに興味も示さないツアーバンドに成り下がるのか。きっとバンドガンガンヤりたい昔の自分は忘れちまったのか。あーあ残念だね。


    この日はチケット買って入場したので好き勝手書いた。悪しからず。

    久々の更新は事後報告

    0
      HATERで企画GIGをヤらせていただきました。


      今回はこの放置ブログでは全く告知しませんでした。なんというていたらく。。ですがたくさんの皆様のご来場に胸を熱くしました!本当にありがとうございますm(_ _)m

      FBやTwitterではちょいと書ききれない想いをこちらにブチまけようかと思いますw

      私のHATER企画GIGはいつも"等身大"の仲間達と対バンしたい、というテーマで組ませて頂いてきました。あの大御所と、とか喋った事ないけどカッコいいから、とかのバンドは誘った事がありません。あくまでも対バンしたりライブハウスで観てカッコいいと感じて話したりHATERをご自身の企画GIGにお誘い頂いたのでこちらも呼びたいと思ったりしたあくまでも"等身大"がテーマでありました。

      そして企画者なのでトリというのは古いのでしょうかね?当たり前だと思ってここまで続けてきました。一度だけ出番が遅くないと出られないとの指定が2バンド重なった時トップでやった事があり座りが悪いというか何というか。。何でか?説明下手の私に先日某ライブハウス店長が言ってくれたのは「企画のバンドが1番宣伝してる訳で1番お客様を呼んでるんだから先にやっちゃったら帰っちゃう人もいますよね」でした。あー、そりゃそーだ。とわかっちゃいたが言葉にしてくれて自分のやり方で良かったんだなと長年のモヤモヤが消えた様に思えましたw

      アティテュードの近いバンドってそんなに多くは無いと思います。そうじゃなくても大好きなバンドと対バンしたいがなかなか機会に恵まれないので呼んじゃえ!みたいなね。まだ6回目ですが我が企画GIGに何度も出て頂いてるバンドもいてくれてありがたいですホントに。

      今回出演してくれた

      APOLOGIST
      ブラックメタルデストロイ!!毎度対バンの度に気合の漲り方がビンビンに伝わってくる。それだけ我々を認めてくれてるんだな!って思う。観てて正直泣いた。アレは何だったのかw 次の対バンは12月のEL PUENTEでローズローズとだなー!ありがとう!

      ARISE
      これまでにHATERもローズローズでもARISE企画に呼んで頂いててホントカッコいいスラッシュメタルをプレイするバンドです!こちらから呼びたくて今回1番はじめに声を掛けさせて頂いたんです。ムーンステップ初登場でしたがやっぱりカッコよかった!次の対バンはまた12月のARISE企画アースダムですー!ありがとうございます!!

      SHADY GLIMPSE
      去年HATERレコ発浜松メスカリンドライブ編を組んで頂いた大好きなスラッシュクロスオーバーバンド。恩返しじゃないけど東京で対バンしたいなーと呼びました。奇しくもその2週間前にまたもやメスカリンドライブでのイベントにHATERを呼んで頂いてて連チャンの対バンでした!ありがとうございます!!

      DISGUNDER
      結構古い付き合いのメンバーがいたりするグラインドコアのバンド。沢山話もしてきたしスタイルは違えど通じる物が多いなー!いつもありがとう!

      IDORA
      もう20数年間のハードコアの友達ってか先輩ってか友達w これからもメタルの真ん中でも誘いますからね!ww

      こーいった自慢の仲間と対バン出来て切磋琢磨出来てホントに俺たちゃ幸せだ!まだまだやろうと思いました。またいつかEVIL LIVE HATERIZER VOL.07でお会いしましょう(≧∀≦)

      この2ヶ月

      0
        6月アタマ以来の更新ですが、私のバンドマン人生怒濤の展開になっております。

        東京で活躍中のハードコアパンクバンド"FREAKS"に正式ドラマーとして加入しました。


        LtoR
        AMANDA/bass
        OK BOY/guitar
        TSUNE OF THE DEAD/guitar,vocal
        Egaya Konny/drums
        BABI/additional vocal

        ギターボーカルのツネちゃんは新潟在住の為東京でのリハになかなか来られないとの事でHATERのばびさんがリハで歌っていてドラマーもヘルプで繋いでいるという這々の体だったFREAKSでしたが「コニーさんのドラムが良いんだ!」とアマンダからのラブコールに加入体質ではない私ですが口説かれまして加入しました。

        デビューは早稲田ZONE-Bでしたがいきなり年内新潟でのGIGが3本決まるという!これからがんばっていこうと思いますのでFREAKSもよろしくお願いいたします!!

        さらに


        DISGUNDERシンジくんとex屍タツヤくんとKREATORのコピーバンド始めました!!
        1st"ENDLESS PAIN"
        シングル"FLAG OF HATE"
        2nd"PREASSURE TO KILL"

        からしかやりません!こちらは娯楽でやってますがそもそも曲がキツイ!www

        本気のコピーバンドもそのうちライブやれたら良いなと思っております。

        ローズローズもレコ発期間ですし、HATERも通常運転ですのでけっこうヤらせて頂いておりますが更に楽しみが増えて充実しております!各バンドこれからもよろしくお願いいたします(???)?

        無駄に考える

        0

          私がローズローズのメンバーになって今年で8年。タケオンは10年くらい?夏木君が28年ギタリストを務めて脱退。いやさ引退か。

          ローズローズのドラマーとして来年いよいよ35周年を迎えようとしている訳ですが、一度も活動止まらずここまで続けてきたヒロさんを尊敬します。やはりなかなか出来ないですよバンドを35年とか。スタイルが変わるのは当たり前というか、メンバーチェンジで変わっても全然おかしな事ではないし人間がやってるバンドなのだから当然趣味趣向が変わるよね。35年もあったらなおさら。

          最近ちょいちょい考える事があるのですがやはりヒロさんが辞めたらローズローズは続けられないよなー。もうヒロさんも50を超えて私も今年で48歳。まだまだイケるという気持ちとあちこち痛む身体とのギャップに弱気になっているのかなw いつ辞めたっておかしくないけど辞める気配はないなー。40周年とかも迎えられるのかなー。

          まぁそのつまり何が言いたいかと言ったらやはりmotorheadのレミーの死、でいろいろ考えた訳です。その後モーターヘッドの解散が発表され、わかっちゃいたがああ、終わりなんだな。。と。

          ローズローズに置き換えてみた訳です。ヒロさんが死んだらローズローズも終わりだろうな。とか。まだまだ死ななそうだけど。歴代1番長く在籍したギタリスト、フィルキャンベル。素晴らしいギタリストだけどずっとエディクラークの存在感には敵わなかったという事か。夏木君は28年在籍していたがオールドファンにはサダさん在籍時の事ばかり言われたり。ドグマイヤーズとメジャーVAの影響は大きいねー。と、なんだか似てるのだよ。。

          私くらい別の方向で活動してきて20年越しの友人バンドローズローズにいきなり現れて開き直ってヘイヘーイってやれれば観てくださる皆さんにも理解してもらえるかなー。タケオンも全くハードコアもメタルも詳しくないけどそれが良かったのかな。exodus聴いたことないとか、poison ideaのシャツ着てて知ってるの?ってツッコまれるとか。あまり良くないかw

          ローズローズは続いていくよ。ヒロさんの存在そのものがローズローズなんだ。私もタケオンもその間はローズローズなんだ。ヒロさんが辞めたー!って言うまでローズローズは転がり続ける。そー考えると非常にタイトロープの上でバンドやってるんだなと改めて思います。たった1人の意思だがその意思は我々メンバー居てこそだしそれが誰よりも理解してるのがヒロさんなんだと思うし。何よりもローズローズは楽しい。観てくださる皆さんとの時間が素晴らしい。そーいった当たり前と言ったら当たり前な事を必死でやり続ける事の重大さをこんな歳になってヒシヒシと感じ考えています。

          ローズローズの話はこの辺でHATERだったら私か。私が辞めたら終わりかな。。オリジナルメンバーは鬼武くんだがそーいうタマじゃないよなー。まだやりたい事があるので終わりは来ないと思いますが。自分の意思と違う事、例えば車の事故を起こし自分は無事でも他人を巻き込むとか。逆も然り。バンドどころではない事態になる事もあり得る。んー、バンドがやれるだけで、自分の表現が出来るだけでホントに幸せだ。観て聴いてくださる皆様とバンドのメンバー皆んなありがとう。

          さて、、書いたら落ち着いてきましたw ローズローズはレコ発期間!今月もライブたくさんやりますので遊びにきてください。









          HATERは6月ライブありませんがバンド内部を変えます。大した事ではないかもしれませんがリハを重ねていきますw 7/17のワイルドサイドトーキョーでお披露目です。よろしく遊びにきてください

          レコ発GIGでしたありがとう

          0
            おかげさまで大入満員御礼!ご来場の皆様ありがとうございました!!



            対バンのLOVE IS DEAD,BAREBONES,TOKYO YANKEESの皆様ありがとうございました。スリーピースバンドのスゴさまざまざと見せつけられました!!


            LOVE IS DEADについて少し。


            前回のGIGは私がサポートさせて頂いた昨年の10月の二本以来、新ドラマーにex.RAGING FURYのコニタンこと小西さんが加入しての今回が初GIGだったのです。東京でローズローズ以外は初対バン。そしてトップバッター。私が知ってる曲は数曲でほぼ新曲のセットリスト。

            その攻めの姿勢ホントにスゲーなと思いました!!変拍子全開のVOIVODを彷彿させるニクいリフで展開していく新曲の数々、今後のGIGや作品のリリースが楽しみ過ぎますな。コニタンのドラムサイコーハマってたし。

            我々のレコ発企画ですがLIDのパフォーマンスにはぶっちゃけヤられた!新生LIDがこの日に復活してくれたのは誇りです。ありがとうございます!これからの絡みも楽しみだなー( ^ω^ )

            10年

            0

              早いもんで神奈川県相模原市から千葉県野田市に越してきて今年で10年経つわけでして。

              この10年新しい出会いも別れもあり、まだまだ生きてて良かったなーと思えるくらいではあります。

              拡張型心筋症と言われ10年、酒と煙草を辞めて10年、それまで17年やってたバンドを辞めて10年、、この10年でHATERを立ち上げ2度解散してその間ローズローズに加入してHATERでアルバム1枚、ローズローズで3枚のアルバムを作った。ライブの本数はこの10年で前のバンドの17年を超えてるであろう。。現在の方が若かった頃よりも気力体力、自身の置かれた状況共々充実している気がする。若さってなんだ?生きてるってなんだ?俺は一体なんなんだ?心筋症になってドラムはもう出来ないと言われた10年前、長年暮らした相模原市から野田市の実家に帰らせてもらった。当時の産業廃棄物運搬の仕事も長期休暇、当時は戻れるとは思ってなかったが身体への負担が少ない手積みではないユニック車の仕事に復帰させてくれた。がそれは1年で離職することになった。HATERをガッツリやるためだ。地元の仕事を探して現在の会社に落ち着いた。もう8年目か。辞めた会社で取らせてもらった小型移動式クレーンと玉掛けの資格が役立っている。HATERがグズグズしてる間にローズローズからドラムで誘われた。誘われた当時は無職の俺だったがローズローズ加入と今の会社はほぼ同時に加入したので覚えやすい。ローズローズも8年目、まだまだやれるかな?身体は痛いとこばかりだけど。ローズローズはほぼ毎年、去年はHATERでレコ発ツアーに、今年もローズローズでレコ発ツアーに出られる。10数年前の八方塞がりだった俺は遂に解き放たれた訳だ。これが俺のずっとやりたかった事だ。HATERとローズローズのメンバー、もちろん辞めていった過去のメンバー達にも感謝してる。みんながいなけりゃ何も出来なかった。バンドは1人で出来るものでは無いから、いい大人がスタジオだのライブだの曲を覚えるだののために貴重な時間を割いて集まるのが如何にすげー事か。理解出来ない人は順番に消えていったな。。

              ローズローズのBxTxHxRecords、HATERのCaptured Records、我々のバンドを理解してくれたレーベルにも出会えた。ありがたい事です。それ以前からの仲間との付き合いも今になって効いてきてる。ギター弾いてライブやってる俺に???が沢山並んでる俺のドラムしかしらないけどそんな俺を笑顔で受け入れてくれる古くからの仲間。。ありがとうありがとう。まだ生きていけるとおもいました。。まだヤりたい事もある。も少しお付き合いくださいな。。

              トレーラーが公開されました

              0
                https://youtu.be/lat-NbOoWuY


                ローズローズ新作"THE FINAL SIGN FOR CREATURES"のチラ聴き出来るトレーラーが公開されました!

                タケオンが夜なべして作ったトレーラーをお楽しみください。そしてきっとこの作品を気に入って頂ける事でしょう(???)?

                さて今回は同時発売のTILL YOUR DEATH VOL.2 V.A.についてざっくり解説しましょう。


                2015年の秋頃レコーディングされたこのオムニバス用の音源ですが、つまり脱退した夏木くんの遺作(生きてる)となりました。長年ローズローズに身を呈してきた夏木くんの集大成いかなるものか。レーベルはだいぶフライングしてもうお手元に届いている方も多いかと思います。

                この時すでに体調を崩していた夏木くんで大声出せないからコーラス出来ない!と言い出したので久々にローズローズで私コーラス参加しました。トラップも仕掛けてみましたがまぁ誰も気がつかないでしょうww

                2曲目に収録したEAT THE RICH BASTARDSではどーしても私がD-BEATがやりたくなってどこにでも転がってそうなリフで作った曲です。対バンしたアイアンフィスト辰嶋アニキにDISCHARGEのWHYか?って聞かれましたが違う、オリジナルだと言い張りましたw

                5曲目のWRONG THINGS ARE USELESS SHITは2016年に来日したATTITUDE ADJUSTMENTとの対バンが決まってヒャッハーとなってそれっぽい曲を作って対バンの時やろーぜとなったのですがライブでほとんどやっていません。。熱しやすく冷めやすい。冷めてる方が食べやすい。

                ラストはライブでもちょいちょいやってますGRIND MANIAC。BRUTALIZEアルバムからのセルフカバーでバックトゥーDEATH METALな選曲でしたがレギュラーチューニングも案外ハマって定番になっています。夏木くんの最期の曲がデスメタル期のセルフカバーとはなんと言って良いやら。。


                このオムニバスでロートタムをアレコレしまして、悪戦苦闘しましたがなんか違う感が否めません。好みの差なのですがこの後ライブでもバリバリ投入するようになりチューニングやマイキングを研究しました。オムニバスはプリプロみたいになってしまいましたがコレはコレ、この時しか出せない音です。新作と聴き比べてみて頂くと違いがよくわかって頂けるかと思います。

                新作にはこのオムニバスと同じ曲が三曲別テイクで入っています。3人編成になって何が変わったか答えが出せたんじゃないかなー。

                ローズローズ新作"THE FINAL SIGN FOR CREATURES"の発売は4/19です!!各種特典もつきます!チェックしてみてください(???)?

                4/19はローズローズ新作リリース

                0
                  4/19にローズローズの新作"THE FINAL SIGN FOR CREATURES"がBxTxHx Recordsからリリースされます。



                  今回もレコーディングスタジオは勿論Void)))Labにて行いました。



                  3人編成になって初の音源です。タケオンがリーダーになって初の音源とも言いますw

                  今回は今までよりも音も演奏もソリッドになった様な気がします。コーラスワークもヒロとタケオンの掛け合いになって今までとは一味違った感じに仕上がっています。私のドラムもロートタムを研究した成果が出せたかと思います(≧∇≦)

                  後半はライブ音源ですが去年の10月ワイルドサイドトーキョーで収録しました。当日はダブルヘッダーで西横浜エルプエンテからの移動でリハ無しでヤらせて頂いたライブです。素晴らしい音で録れています。演奏はまさに何時ものオレ達って感じですw そんな無茶なお願いにいやな顔ひとつせずサイコーの環境を作ってくれたワイルドサイドトーキョーのスタッフの皆さんにはホントに感謝です。愛すべきライブハウス、マイホームタウン、ありがとーございます(≧∇≦)

                  ディスクユニオンオリジナル特典としまして、ローズローズメンバーコンバートでレコーディングした二曲入りのCD-Rが付いてきます!

                  #1.SACRED HEART
                  E-gaya(Bass Vocal)
                  hiRo(Guitar)
                  TAKEONG(Drums)

                  #2.RISE ABOVE
                  TAKEONG(Bass Vocal)
                  E-gaya(Guitar)
                  hiRo(Drums)

                  さて、お馴染みの二曲、どんな仕上がりになっておりますやら。ディスクユニオンで購入して頂いた方のみのお楽しみでございます。本編との聴き比べも楽しいかもしれません。

                  そんな4/19ですがローズローズのリリースはもう一つございます。



                  TILL YOUR DEATH VOL.2 V.A.であります。〆切モタついたバンドがいてVOL.3にリリースを追い越されるというイワクツキのV.A.にローズローズも収録されています。全トラック新録です。要するに夏木くんの遺作ですww

                  彼は体調の都合で「大きい声が出せないからコーラスができない」というので私がコーラスに参加しているレアケースであります。正直言いますとこのレコーディングでロートタムの実験はしていました。なので私の求める音というのがどーいったモノかお分り頂けるかと思います。これはこれで悪くは無いがやはりアルバムで音作り完成したなー。

                  我々にしたら既にレコーディングメンバーが脱退した過去な作品になってしまいましたし、更にリリースが遅れるというなんとも乗り遅れた感じではありますが宜しければ。

                  自身のアルバムとオムニバスの音源の違いはやはり〆切等条件付なところですかね。1番面白みのあるところだと思うのですが〆切以内にいかに条件通り仕上げるかを楽しませて頂きました。このTYDの条件はオール新録、1バンド持ち時間15分、といつまでだったかな?〆切もありました。我々はもちろん全て条件はクリアしてサクッとレーベルオーナー伴内さんに送り届けましたがそれから1年以上経ってのリリース。伴内さんの気苦労はお察し致します。こういった条件を楽しんでレコーディングするのもバンド冥利と言いますか、良いレコーディング出来たと思います。

                  夏木くんの最後のレコーディング、3人新編成のレコーディング、今の我々ローズローズを感じてください!

                  メンバーフォト

                  0


                    HATERのメンバーフォトを撮影して頂きました!カメラマンは倉林和泉さん。バビさん加入後、まだ私がドラムの頃からHATERを何度かライブ撮影して頂いた事があってHATERのアー写撮るならいずみちゃんしかいない!と決めていました。撮影オファーしたところ「お待ちしてました」と快諾してくれました!



                    カッコいい!青空バックにこういうの理想でした^ ^

                    他にもたくさん撮ってくれました。その日のライブも!



                    ありがとう!ありがとう!
                    カッコよく撮ってくれて!良いお写真たくさんあるのでまた近くアップします。

                    HATERに続きローズローズも新譜に合わせてメンバーフォトを撮影しました。こちらの撮影は菊池茂夫さん。



                    だんご3兄弟と題して撮ったこの写真、私の下に我らがBxTxHx RecordsのSUE女史が長女として写って居ますがクレーム入ったのでハート付けて隠しましたw

                    思えば菊池茂夫さんと知り合って仲良くして頂いてからもう10数年は経ちますが撮影して頂いたのは初めてです。キンチョーしましたがそこはプロフェッショナル、始まってみたらハンパない安心感でした。写真はまだ選定してますので決まったらまたアップします。

                    なかなか無い経験ですメンバーフォト撮影。カッコよく撮って頂いてありがとうございます!写真に負けないカッコいいバンドであり続けましょう\(^ω^)/

                    ライブ観てからの取り留めのない話

                    0
                      アースダムに行ってきました。11周年記念月間です!ありがとうアースダム!サイコーアースダム!先日の集中工事でPA機材が変わったと聞いて楽しみにしていきました!

                      鉄アレイ
                      SO WHAT
                      FORWARD
                      SYSTEMATIC DEATH
                      EYEFITS

                      サイコーのメンツ!機材の違いを聴き比べるにも何度も観てるバンドばかりでサイコーの環境ですねw

                      すごいソリッドって言うんですかね?ものすごい分離の良い音作りでした。ハードコアの塊になってぶつかってくる音と言うよりもホントにハイファイな音。間違えたらハッキリバレる音でした。楽器一個一個が突き刺さる感じ。好みです。次のアースダム楽しみです!!


                      何と言っても静岡のSO WHATでした!
                      まだ20代前半、地元にライブハウスのなかった私のバンドは静岡ハードコアのみんなにとても仲良くしてもらっていました。友達というかそもそもファンなんですw

                      この頃のメンバーはいませんが今でも現役でライブやってる静岡の最古参の一つSO WHATが今やDEADLESS MUSSやINOCENTSの曲までプレイしてくれたりするのでもう涙ちょちょぎれました。

                      20年以上前から欲しかった白Tを遂にゲットできました!サイズが無かったり色が無かったりタイミングでずっと手に入らなかったのですがとうとう手に入れました。ニューシングルは心して聴いております。良い意味時間が止まっている。現代にこの音作り出来るなんてすごい。説明出来ないww やっぱハードコアだよ!聴いてくれ!頼むから!間違いないね!


                      バンドの良し悪しって結局自分の目で耳で観て聴いて感じないと理解出来ないから会場までお客様に足を運んで頂くのが大変なのでまず音源有りきなのかな。音源なら評判をSNSでもウワサでも聞いてお店で手に入れる事も出来るから音源て重要だな、、でも音源売るためにはライブにお客様に来て頂かなくては、、んーどっちが先か?www 今はネット上でなんでも聴けるし観られますね。使えるものはなんでも使いたい。機材もインターネットも。古臭い事をやってても最新の技術でやりたい。ギターだけは80〜90年代のモノが好みですがw


                      要するに私は日本のハードコアパンクを知っているメタルでホントによかったと思う訳です。世界最高峰の音楽がこんなに近くにあるこの環境に居られる今の自分がサイコーに良い!若かりし頃セックス・ピストルズと日本のロックとメタルしか知らなかった私に日本のハードコアを教えてくれた仲間や先輩にはホントに感謝しています。今の私があるのは皆さんのおかげであります。

                      大きななお世話だけどメタルの人達も日本のハードコアパンクをもっと知った方が良いと思うなー。バンドマンなら絶対何か掴めると思うなー。

                      今はメタラーっていうのか?メタラーってのはアムラーとかシノラーとか昔言ってた流れか?だとしたら安室奈美恵や篠原ともえのフォロワーがアムラーシノラーなワケでメタルのフォロワーでメタラーなのか?俺はメタルのフォロワーでは無い。俺はメタルだ。むしろスラッシュメタルだ。高校生の頃髪を伸ばし始め部活を辞めてバンドに燃えていた頃同級生にはメタルと呼ばれていた!キライじゃなかったw

                      でもスラッシャーはアリか。なんでメタラーには拒否反応がでるのか?自分でもわからないが馴染めないなー。

                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      PR
                      selected entries
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM